bBLOG

2017.10.07.Sat

2017/10/10 火 レコ発ライブと出演バンドのこと

Sensitive Brothers は、CDを出しました。

バンドの初ライブは
2014年8月
http://sensitivebros.com/blog/144

訪れた衝動に任せて結成したバンドですが、なんとかCDリリースまで行うことができました。
すごく大変なんだけれどやらなくちゃわからなかったことや、やると決めたこと出会えた人がいて、バンドをやるというのは本当に人生が動くということなのだと思ったりします。僕の規模ですらこうなのだから、本当にすごいなと思う。

CDリリースは、僕がバンドを始めるときに掲げた目標の一つでもあります。
一応まだ残っている目標は、

新宿ロフトに出演
屋外フェスイベントに出演

などまだ残っていて、いつか達成できるように頑張りたいと思います。
そして、人生初のレコ発ライブも行うことになりました。

出演バンドは、

 

◯ぱいぱいぱいチーム
Sensitive Brothersの自主企画で来来来チームに出演してもらい、ドラムの張江さんがぱいぱいでか美さんのマネージャーだということで、バンドのこととか仕事のこととかで話をしていたら、

僕が加入することになりました。

ぱいぱいぱいチーム自体は歴が長いんだけど、僕が加入してからはまだ2回目のライブです。

加入後の初ライブは、2017/8/8秋葉原グッドマンのぱいぱいぱいチーム自主企画でした。

いきなり8曲ぶんのコピーだったので練習よりも曲を覚えることに尽力してしまって演奏を楽しむ余裕がそこまでなかったにもかかわらず、
ぱいぱいぱいチームのライブは、バンドであることの意味そのものみたいなライブで本当に楽しかったです。

お客さんの熱量もすごくって、いわゆるアイドルライブみたいなノリ方の種類だと思うんだけど、
曲の途中で決まりの掛け声や合いの手があったり、初見の他のお客さんも楽しめるように歌詞のカンペを出してくれるお客さんの代表みたいな人がいたり、落ちサビの静かになるところでは全員床に座ってその後の盛り上がりでジャンプしたりとかとにかくすごい。
演奏してるこっちもこんなに楽しんでくれたらそれはもう楽しいので、
ライブというのは本当に双方向のコミュニケーションなのだなと思います。
また終演後の物販では、出演者とチェキを撮るという機会もあって、事前の盛り上がりから演奏、そして終演後まで含めて一日中楽しいのがぱいぱいぱいチームライブの特徴なので初見の人もぜひ楽しんでもらえればと思います。
また、そこからの派生で先日、
ぽわんというバンドが解散したのだけれど、
ぽわんと交友のある人たちがぽわんの曲を演奏するコピーバンドイベントというのがあって、それにぱいぱいでか美さんが出演するということで、キーボード担当として呼んでもらい、下北沢THREEで演奏してきました。

https://twitter.com/moe_powann/status/916344452230168576

THREEは僕もデモCD持ち込んでも出演できていないライブハウスの一つなので出演できてすごく嬉しかったのと、
僕はせっかくシンセサイザーを持ってるのにいままでちゃんと音作りをして演奏をしたことがなかったので、デモ音源をもらって音を探して作るコピー作業がとても楽しかったです。
4曲コピーすることになって、練習は一回だけスタジオに入ったんだけど、
基本みんな音源だけもらって自分で音を探して覚える「耳コピ」という作業をしてくるんだけど、これは慣れないとかなり大変で僕もかなり苦労する。
でもやっぱり普段バンドをやっている人たちはすごくてギターのよっさんもドラムの有島さんもスタジオに入った時にはもうしっかりコピーを終えて曲の構成まで記憶していて本当にすごいなと思った。
僕はさすがに覚えられなくて、本番も自分で書いた譜面を見ながらやらせてもらったけど、せっかくなら覚えていきたかったなぁ。

 

◯g.a.g
僕が「モッシュピット」という映画を見てHave a nice day!とNature Danger Gangのことを知ったのは1年前だけれど、

http://sensitivebros.com/blog/473
活動を見ていくうちにネイチャーは活動を休止して、
そのうちの3人がg.a.gというユニットを結成していました。
ネイチャーのライブは何度か見たことがあるけれどこのユニットは結成から「何やらやばそう」ということだけしかわからなくて、
なんならアーティスト写真もすごい怖いイメージがあるのですが、丁寧な態度で節度を持って接して見たいと思います。
単純に3人のカリスマ性がものすごくてどんなことをやってもらえるのかとても楽しみです。

◯Sensitive Brothers
アルバム「To Me!」が全国発売中。

店舗に来店してサインしてみたり、インストアイベントをやってみたり、
初めてのことはなんでこんなに大変でやった後にしかやってよかったわからないのかと効率悪いな辛いなと思うけれど、それでもやるのは演奏するのが楽しいからだと思います。

アルバムからの曲は全て演奏しますが、加えてきてくれた人だけが何をやったかわかる曲も準備しています。

10/10は渋谷Onestへ。
ほんの小さな夜の出来事な未来の誰かの疎外感になるように、私たちにとって特別な日を1日増やしましょう。
〈Sensitive Brothers “To Me!” release live「Me」〉
2017年10月10日(火)TSUTAYA O-nest
時間:19時00分開場・19時30分開演
料金:前売2,000円 / 当日2,500円 +1ドリンク
出演:Sensitive Brothers、ぱいぱいぱいチーム、g.a.g
・プレイガイド
チケットぴあ:Pコード【343-021】
ローソンチケット:Lコード【75528】
eplus:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002235088P0030001
O-nest店頭販売
問合せ先:O-nest (03-3462-4420)
発売日:2017/9/9(土)
あと、同級生2人と地味に続けているネットラジオも第三回になりましたのでよければぜひ聞いてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket


sSOUND

0VIDEO

ttwitter